権田哲也 | 慶應義塾體育會バスケットボール部

御礼

OB・OG各位

大学男子監督の権田です。

先日の東海大学との激闘の末の敗戦により、今シーズンの公式戦の幕を閉じました。

OB・OGの皆様方が感じられているのと同様に、決して満足出来る戦績ではありませんでしたが、OB・OGの皆様方の心温まるご支援とご声援により、そして、学生達の意地と勝ちたいと言う強い気持ちが相まって素晴らしい試合で公式戦の幕を閉じられた事に対しまして監督として感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

トーナメント、慶早戦、新人戦、リーグ戦、インカレと一貫校はもとより、医学部を含め一体となって戦ってこれた事は塾のバスケットボール部のこれからの発展になくてはならない事だと思っています。

学生達が最後まで諦めず戦い続けてくれた姿は、塾のバスケットボール部の誇りであり、その姿を見た全ての人達に何かを伝える事が出来たのではないかと信じています。

最後になりますが、これからも変わらぬご支援・ご声援をお願いし、御礼の言葉に代えさせていただきます。

一年間ありがとうございました。

S57年卒 権田哲也

ご挨拶

バスケットボール三田会 会員の皆様へ

3月7日(土)に開催されました2014年度バスケットボール三田会 定期総会で

宮幸監督の後任として2015年度大学男子監督に就任いたしました権田哲也です。

2014年度に引き続き、OB、OGの皆様方の大いなるご支援と、暖かいご声援を

賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

大学男子監督 権田哲也(S57卒)