大谷俊郎 | 慶應義塾體育會バスケットボール部

伝記小泉信三

部長の大谷です。

幼稚舎教諭で庭球三田会常任幹事の神吉創二先生が、7月に「伝記小泉信三」という本を出しました(慶應具塾大学出版会、2400円)。宮内庁を通じて天皇陛下にも献本された様です。

部員には「部長の強い意向」で読んでもらいたいと思っております。われわれがどのような背景を持った学塾であり、部であるかを知る事は、「勝負どころのリバウンド、ルーズボール」といった場面で具体的な威力を発揮するものと期待しています。庭球部はOB有志が60余名の全部員に配布したとの事、またバスケットボール部も大内さんが動いて下さる様に伺いました。

バスケットボール三田会の皆様にもぜひ一読をお勧め致します。IMG

 

三田評論5月号

部長の大谷です。

三田評論5月号p.49-50、KEIO MONO MUSEUMにインカレの優勝盾の写真と記事が掲載されましたのでご報告致します。

大谷俊郎(1980年医学部卒)