女子部


  • チームでの存在意義-眞尾瞳

    こんにちは。慶應義塾大学商学部2年ならびに体育会大学女子バスケットボール部の眞尾瞳と申します。どうぞ宜しくお願い致します。 6/22に第77回バスケットボール早慶定期戦が行われました。たくさんの方に足をはこんでいただき、…

    続きを見る



  • 「チームが1つになる」こと - 足立はな

     こんにちは。慶應義塾大学法学部法律学科3年ならびに体育会大学女子バスケットボール部の足立はなと申します。どうぞ宜しくお願い致します。    現在の4学年でのチームが始動して、既に4か月が経過しようとしています。今年度は…

    続きを見る



  • 春シーズンを通して - ビディンガー美亜

     慶應義塾大学商学部2年ならびに女子バスケットボール部のビディンガー美亜と申します。 宜しくお願い致します。 今回、慶関戦、早慶戦を終えて感じたこと、また私が一つ上の学年になったことを通して感じたことを書かせていただこう…

    続きを見る